araleパソコン教室のブログ

小江戸川越領で地味ーにお教室を開いています。(^O^)

旧本庄警察署

現在は埼玉県本庄市の「歴史民俗資料館」だ。

明治16年(1883)に地元の大工さんによって建てられた。木造とは思えない立派でおしゃれな外観。

 

f:id:sengoku29:20180525115434j:plain

 

2階バルコニー、エンタシス柱の飾りが凝っている。

 

f:id:sengoku29:20180525115628j:plain

 

説明していただいた先生によると大工さんは西洋建築を実際に見たことがないひとだったろうと云っていた。

ってことは、絵とか写真だけの知識で造ったのか…。すごいな。_φ( ̄ー ̄ )

 

f:id:sengoku29:20180525120200j:plain

 

天井の円形レリーフは葡萄の蔓だ。当時はガス灯だったのかなと思う。

 

じつはこちらの展示がお目当ての埴輪。

本庄市前の山古墳から出土した「笑う埴輪(盾持人物埴輪)」。笑っているよね絶対に。高さは110CMと大きい。

 

f:id:sengoku29:20180525121123j:plain

 

国宝の「桂甲武人」や「踊る人々」とか、近隣遺跡の人型埴輪は概ね無表情なのに、どうしてこんなにも表情が豊かなのだろうか…。

製作者はとてもしあわせな集落に暮らしていたようだ。

 

 

www.city.honjo.lg.jp

 

 

ポピー畑

埼玉県鴻巣市の河川敷には、毎年この時期になると広大な面積のポピー畑が出現する。面積は12.5ha。日本一。

5月13日は土砂降りの雨だったが大勢の見物客がいた。

 

f:id:sengoku29:20180515114235j:plain

 

写真はほんの一部分。

遠くに見える橋は、「御成橋」。川幅は2,537m。日本一の川幅だ。

 

f:id:sengoku29:20180515222452j:plain

 

種類がたくさんある。赤くて大きいのきれいだね。

 

 

www.city.kounosu.saitama.jp

 

 

保渡田古墳群 八幡塚古墳

群馬県高崎市榛名山の東南側裾野に位置するとても美しい前方後円墳だ。

古墳の取材は久しぶりなのでテンションが上がる。(笑)

 

f:id:sengoku29:20180511154519j:plain

 

古墳が造られたのが1500年くらい前。5世紀末から6世紀初頭にかけて、榛名山が大噴火を起こしたため、分厚い火砕流や土石流に覆われる。

おかげで、良好な形で遺跡や遺物が残されたというラッキーな地域なのだ。

全長188m、全幅149m。墳丘の周囲に2重の堀と1重の溝があり、4つの中島も残る。後円部では船形の石棺が見つかった。

墳丘や堤や中島のテラスには約6000本もの円筒形埴輪が並んでいたそうだ。

 

模型で見てみよう。

 

f:id:sengoku29:20180511160758j:plain

 

左上が「井出二子山古墳」、手前が「保渡田八幡塚古墳」、右側の中島のないのが「保渡田薬師塚古墳」。造られた順番も記した通り。

 

資料館に展示されている「盾持ち人埴輪」が外堤に並べられていたという。個性豊か。

 

f:id:sengoku29:20180511162423j:plain

 

出土品は、多くの種類の埴輪、ガラス製の勾玉や玉とうとう。鉄の道具や剣や金の靴。豪華な馬具も。

 

また訪れてみたいところ。

古墳のすぐ隣にある「群馬県土屋文明記念文学館」2階のレストランで、雄大榛名山を望みながら美味しいランチがいただけますよ。

 

保渡田古墳群(観光情報) | 高崎市

 

 

八ッ場ダム

群馬県吾妻郡長野原町で行われている、利根川水系吾妻川を堰き止めるダム工事。

政治的にすったもんだあったけれど、4月中旬現在はこーんな様子で工事が進んでいる。

 

f:id:sengoku29:20180428111156j:plain

 

展望台からの眺め。ダムの内側は水に入ってしまうので今のうちによく見ておこう。

左上の黄色いのがクレーンで、次々と資材が運ばれてくる。

 

f:id:sengoku29:20180428111641j:plain

 

展望台の真向かいにある「コンクリート製造設備」。これはかなりの規模。ちょっとしたプラントなんて目ぢゃないね。

 

f:id:sengoku29:20180428113056j:plain

 

こんな位置関係になっている。

 

f:id:sengoku29:20180428113038j:plain

 

吾妻川と「八ッ場大橋」。吾妻川は長野県との県境である鳥居峠(周辺では真田十勇士の代表格の猿飛佐助が修行をしていたとの伝説あり)。

山林伐採で多くの地元業者が入っている。知り合いの会社もいる。他の仕事は断っているそうだ。

影響は爺やSの会社にも。ただいま森林伐採は中断中。

 

 

www.ktr.mlit.go.jp