araleパソコン教室のブログ

小江戸川越領で地味ーにお教室を開いています。(^O^)

あしがくぼの氷柱

秩父へ行く途中の横瀬町西武鉄道秩父線芦ヶ久保駅の近くに、辺り一面氷の世界が広がる。

さぶい、さぶすぎる。冷凍庫の中にいるみたいだ。

駐車場から10分くらい歩く。中央左がひとの列。

 

f:id:sengoku29:20180109200915j:plain

 

自然の地形や樹木の加減により、丸くなったり尖ったり。

 

f:id:sengoku29:20180109201435j:plain

 

恐竜の顎に剣が刺さったような…。これ気に入りました。(⌒-⌒; )

 

f:id:sengoku29:20180109201847j:plain

 

パンフレットにある夜のライトアップは幻想的。

 

 

www.nihon-kankou.or.jp

 

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。(^O^)

 

2日は秩父神社へ初詣。

購入したばかりのダイハツBOONで快走。

お天気もよく参拝の人々で境内は大いに賑わっていました。

こちらの神社には、江戸初期に活躍した彫刻職人、まさにレジェンド左甚五郎の作品がお社に施されています。

 

「つなぎの龍」

 

f:id:sengoku29:20180103132249j:plain

 

「お元気三猿」

 

f:id:sengoku29:20180103132955j:plain

 

境内の屋台で買った焼きまんじゅうとたこ焼きが美味しかった。

 

秩父神社

 

 

ひと月前の昭和記念公園

f:id:sengoku29:20171118122256j:plain

 

こもれびの里-農家の軒につるされていた柿。

美味しい干し柿に変身したかな…。

 

f:id:sengoku29:20171118120708j:plain

 

日本庭園の紅葉は、見頃を過ぎて最終盤か。

 

千葉県の養老渓谷ではまだまだこれからだ。(^O^)

あー、温泉へ入ってうまいもん食べて、のーんびりしたーい。

 

 

www.showakinen-koen.jp

 

デ・ラランデ邸

先月の下旬、久しぶりに東京都へ行った。(⌒-⌒; )

小金井市の「江戸東京たてもの園」。屋外展示を見物しながらふらぶら歩くのに丁度いい。

1999年(平成11年)まで新宿区信濃町に建っていたという明治時代の洋館。

 

f:id:sengoku29:20171110111820j:plain

 

もともと平屋だったのを1910年(明治43年)ごろに、ドイツ人の建築家ゲオルグ・デ・ラランデが3階建てとして大規模に増築したのだという。

暖かい日で冷たい飲み物がほしい。見ると玄関の入り口にメーニューが立てかけられており、中はカフェになっている。「武蔵野茶房」という名前。

 

f:id:sengoku29:20171110111903j:plain

 

古い洋館でお茶ってなんかお洒落ー。(^O^)室内は満員なのでテラスで紅茶とケーキをいただく。

 

 

www.tatemonoen.jp