araleパソコン教室のブログ

小江戸川越領で地味ーにお教室を開いています。(^O^)

さくら満開

さくらと云えば、やっぱソメイヨシノ

しばらく天気がよいので川越領でも満開になった。

 

f:id:sengoku29:20180329233107j:plain

 

小畔水鳥の郷公園はわが家から車で7,8分のところにある雨水調節池

土手の上をぐるりと回れてよい散歩コース。

いまはいろいろな種類のさくらが見事に咲いている。

 

f:id:sengoku29:20180329233124j:plain

 

伊佐沼と同じくここも水鳥で大にぎわい。

きょうはカワウとゴイサギとオオサギとカモがいた。

 

www.kawagoe-yell.com

 

雛まつり

鴻巣市役所に飾ってあった「消火栓」蓋。

鉄マニアにうれしい。こんないい感じのお雛さま初めてかも。(^◇^)

 

f:id:sengoku29:20180301215258j:plain

 

昔から「鴻巣雛」といって伝統工芸で有名なところ。さすがだ。

お雛さまの上のアーチ橋は荒川に架かった川幅日本一の「御成橋」2537m。

あと、左上が花火。10月、関東最大級の規模で行われ、15,000発を越える花火が打ち上げられる。

観光に力を入れているところだ。

 

イベントカレンダー | 鴻巣市観光協会ホームページ

 

C56101号機

佐久市旧中込学校の隣にある「成知公園」の一角に展示されている。

 

f:id:sengoku29:20180220121624j:plain

 

信州らしくラッセル装着。この辺りは雪というより凍みるって感じ。(^◇^)

小海線清里-野辺山間で日本一海抜の高い地点(1375m)があることで知られる。

C56は昭和10年全線開通時から昭和47年12月まで活躍。

風光明媚な高原、千曲川の上流を行き交う姿は小ぶりながらも大人気。

奥に展示されているの佐久鉄道キホニハ56。

 

旧中込学校

旧信州人なので、無性に鯉が食べたくなることがある。我慢ができない。

腹だけではなく教養も満たすよう努力しなければ。( ̄O ̄;)

佐久市野沢の料亭のあと、中込の「旧中込学校」へ寄ってみた。

 

f:id:sengoku29:20180214111654j:plain

 

明治8年(1875)、現存の擬洋風邪学校としては最も古い時期に建てられた建築物のひとつ。教育県と云われるだけあり、立派な校舎だ。_φ( ̄ー ̄ )

特徴は、洋館といえば正面から見て横長が多いがこちらは縦長。上部の八角形の塔は「太鼓楼」で天井の真ん中から太鼓を吊るして時を告げていた。 

 

f:id:sengoku29:20180214114527j:plain

 

2階中央北側廊下の丸窓。ここと玄関にはステンドグラスがはめ込まれている。当時としては珍しかったようで「ギヤマン学校」と呼ばれていた。

 

f:id:sengoku29:20180214114855j:plain

 

古いオルガンが展示されている。ピアノが一般的ではなかった時代だ。

 

f:id:sengoku29:20180214115506j:plain

 

教材が掛け軸に仕立ててある。文字は右側から読んでね。

 

展示物をもっとゆっくり見たかったけれど、浅間おろしが吹雪く佐久平は寒さがとーても厳しい。 館内は暖房が入っていないから暖かい時期がおすすめ。

 

旧中込学校 | 佐久市ホームページ